福祉介護の専門性を高める研修・講座・講習を行うNPO法人 東京YWCAヒューマンサービスサポートセンター

東京都保育士等キャリアアップ研修について

  • HOME »
  • 東京都保育士等キャリアアップ研修について



東京都指定研修実施機関
特定非営利活動法人東京YWCAヒューマンサービスサポートセンター


1.目的

厚生労働省雇用均等・児童家庭局保育課長通知「保育士等キャリアアップ研修の実施について
(平成 29 年 4 月 1 日付け雇児保発 0401 第1号)」に基づき、保育現場におけるリーダー的職員
の育成に必要な専門性の向上を図るための研修を実施します。

2.研修分野

キャリアアップ研修は8分野から構成されていますが、東京YWCAヒューマンサービスサポートセンターでは
次の4分野の研修を実施します。

【研修分野・受講必要時間】(研修日程は別表を参照)

①マネジメント ②障害児保育 ③保護者支援・子育て支援 ④食育・アレルギー対応
いずれも研修時間は15時間(基本 6時間×2日+3時間×1日)1コマ90分

3.研修受講対象者

① マネジメント
次の両方の条件に当てはまる方。

(1)東京都内に所在する認可保育所、認定こども園(幼稚園型を除く)及び地域型保育事
業並びに東京都認定保育所に勤務する方。

(2)専門分野(乳児保育、幼児保育、障害児保育、食育・アレルギー対応、保健衛生・安
全対策、保護者支援・子育て支援)における、リーダー的な役割を担う者としての経
験があり、主任保育士の下でミドルリーダーの役割を担う方又は担うことが見込まれ
る方。(主に処遇改善等加算Ⅱの対象となる方)

② 障害児保育 ③保護者支援・子育て支援 ④食育・アレルギー対応
次の両方の条件に当てはまる方。

(1)東京都内に所在する認可保育所、認定こども園(幼稚園型を除く)及び地域型保育事
業並びに東京都認定保育所に勤務する方

(2)保育所等の保育現場において、それぞれの専門分野に関してリーダー的な役割(副主
任保育士、専門リーダー、職務分野別リーダー)を担う方又は担うことが見込まれる
方。(主に処遇改善等加算Ⅱの対象となる方)

4.研修費用

研修受講料は無料です。
ただし、講師指定のテキスト(書籍)代、会場までの交通費、昼食代等の実費は自己負担とな
ります。

5. 申し込み方法

特定非営利活動法人東京YWCAヒューマンサービスサポートセンターのホームページよりお申し込みください。
http://ywca-hssc.jp/
研修のお申し込みは「施設単位」でお申込みください。
(施設を経由しない個人での申し込みはできません。)
各研修の申し込み受付開始日、申し込み締め切り日は別表を参照ください。
尚、定員に達した時点で申し込み受付を終了します。

(1)申し込み受付
WEB申し込み後、申し込み受付確認メールが申し込み時の勤務先メールアドレス宛に送信さ
れますので内容をご確認ください。(受講決定ではありません。)

(2)受講決定通知メール
受講決定後、通知メールが申し込み時の勤務先メールアドレス宛に送信されます。

(3)受講が決定された受講者の施設宛に、研修受講に必要な書類を郵送いたします。
書類の記載内容をご確認の上、研修を受講してください。

6. 研修当日

施設宛に郵送されました書類に記載された持ち物を必ずお持ちください。

7. 研修修了証について

「保育士等キャリアアップ研修修了証」は、1分野 15時間の研修を全て受講の上、レポート
を提出し確認できた方に対し交付します。
講座の一部を欠席した場合、受講した講座の履歴を次年度に繰り越すことはできません。
研修修了証は研修履修の確認後、所属する施設あてに郵送により交付します。

8.レポートについて

3日目の研修終了後、レポートを作成の上、ご提出いただきます。レポートでは研修内容に
関する知識及び技能の習得と、それを実践する際の基本的な考え方や心得の認識を確認する
ものであり、レポートの内容により修了の可否を決定するものではありません。

9. 研修の中止について

研修当日の朝6時の時点で、台風等により東京都全域に「大雨かつ暴風」「大雪」「暴風
雪」のいずれかの「特別警報」または「警報」が気象庁から発表されている場合は、中止と
なります。
その他、自然災害等の発生により、受講者の安全が確保できないと判断した場合も研修は
中止となります。
研修中止の場合は、研修当日の朝7時までにホームページの「お知らせ」に研修中止の掲載
をいたします。
中止になった研修は、別途日程を調整し、実施します。
この場合の研修受講料は無料です。

10. 補講の検討対象について

風邪やインフルエンザなどの体調不良による欠席の場合、補講の検討対象としますが、補講
受講の対象に当たっては、医師の診断書が必ず必要となります。
なお、自己都合による欠席は補講の対象外です。但し、本NPO理事長が認めた者はこの限り
ではありません。
また、15分以上の遅刻、離席、早退された科目は修了と認められませんのでご注意くださ
い。
公共交通機関の遅延等による15分以上の遅刻の場合は、遅延証明書をお持ちください。
そのコマの補講(別日程)について検討します。
補講の研修受講料は無料です
補講につきましては、充分な日程を確保できない場合もありますので、あらかじめご了承
ください。
補講についてのお問い合わせは
東京YWCAヒューマンサービスサポートセンター事務局へお問合わせください。

11.研修会場

東京YWCA会館 カフマンホール
東京都千代田区神田駿河台1-8-11
JR御茶ノ水・千代田線新御茶ノ水駅B1出口より徒歩3分

お問い合わせ先

特定非営利活動法人東京YWCAヒューマンサービスサポートセンター
事務局 担当者 大庭 幸
TEL・FAX 03-6273-7134
メールでのお問合せ

お問い合わせはこちら TEL 03-6273-7134

PAGETOP